首のむち打ち

首のむち打ちは適切な治療が必要です。

むち打ち症の原因と症状

一般にむち打ち症、むち打ち損傷ともいわれますが、頸椎捻挫(けいついねんざ)とも呼ばれます。
首やその周辺の打ち身・捻挫(ねんざ)・骨折・頭部外傷などを総称してむち打ち症としてまとめられることもあります。

原因は、交通事故、スポーツなどで、衝撃を受けた際に、重い頭を支える首にかかる大きな力により、靭帯(じんたい)や関節包、筋肉などに腫れ、炎症、断裂等の障害を受けるけがです。

症状としては、
初期の症状では、首筋、背中、肩の痛みのほか、めまいや吐き気、しびれ
しばらくしてからは、
上記のほかに首筋、背中、首や肩の筋肉の硬直、頭痛・手、腕、首の一部にしびれ
が現れます。

たか整骨院での、むち打ち症の患者さんは交通事故によるけがが95%ほど、残りの5%はスポーツ障害です。
大田区蒲田に開院してから10年以上、多くの患者さんは交通事故の被害者ですので、たか整骨院では交通事故むち打ち治療として、専門の治療プログラムを組んで、交通事故むち打ち症の後遺症を残さない治療と後遺症の痛みを取り除くための治療をしています。

むち打ち治療への考え方

大田区蒲田で長年、交通事故治療の患者さんの治療をしてきたなかで「整形外科では、骨には異常がありません」と言われた、
けれども痛みに悩んでいたということを共通して聞きます。

なにも、整形外科さんのおっしゃることは間違っているわけではありません。
整形外科での治療は主に外科治療です。筋肉やスジ、靭帯であっても、外傷でない限り手術して治療を施すわけにはいかないのが現状です。

mutiuti004頸椎捻挫という言葉のとおり、首に起こる捻挫のことで、筋肉や靭帯の炎症と腫れが一番はじめに起こる障害です。手首、足首のねんざに比べてやっかいなのは、重い頭を支えている首には、首の筋肉だけでも頭を支える筋肉、首を回転させる筋肉、肩と背中をつなぎ首を横に倒す筋肉と何層にも筋肉が重なっていることや重要な神経が走っていることやが治療を難しくしています。

例えば、足首のねんざの場合、筋肉の少ない足首では、傷ついた組織の腫れ、炎症が目でも確認できます。
しかし、首のねんざで腫れと炎症が起こる筋肉組織は、いくつもの筋肉の下にあるため、見た目でも筋肉、靭帯ですのでレントゲンにも映らず分かりにくいのです。

つまり、交通事故のむち打ちは初期症状である腫れと炎症が、筋肉の奥深くで起こっているために、治療が遅くなってしまいます。

そのため、初期治療では、むち打ち治療で必要な治療は、身体の奥の筋肉、靭帯に対しても治療ができるということが必要になります。

次に、体の奥で痛めた筋肉靭帯などの組織は、適切な治療を受けられず長引くことで、痛みは周辺の筋肉にもコリや緊張を与えます。これが、頭痛や肩、首のコリ、痛みとなり身体に不調を与え続けることになります。
また、ダメージによってはわずかな骨のずれを生じてしまい骨格を歪めてしまうことで、神経を圧迫するために手や体の一部にしびれや痛みを産みます。これらは、複数の組織の異なるコリ、硬直が複雑に影響しあっているため、なかなか治らず、後遺症につながる可能性もあります。

この場合は、いくつもの異常が重なって痛みを発生させてしまっているので、痛みから原因を把握し、一つ一つの組織の異常を治療してゆく的確な治療と根気が必要となります。

交通事故による後遺症で悩む方の痛みを緩和、取り除く治療には、長い時間と努力が必要となりますので、事故後痛くなってしまった場合は、早急に適切な治療を受けられることをおすすめします。

たか整骨院で行うむち打ち治療

初期治療炎症、腫れ痛みのハイボルテージたか整骨院では、初期段階の筋肉、靭帯などの損傷組織の腫れ、炎症を素早く鎮静化させる治療器を用いて筋肉の奥であっても、痛みを感じさせることなく炎症を取り除くことができます。

本来ならば、この腫れの段階で、腫れと炎症を抑える治療を施すのが後遺症も、周りに痛みを発生させない最善の治療法となります。

しかし、交通事故のむち打ち治療はほとんどが痛みが出てからしばらくしての治療が多くなります。
それは、初期の症状である筋肉の腫れ、炎症が筋肉の奥で起こっており、徐々に痛みになってゆくため、初期段階での治療が遅くなってしまうことが挙げられます。

kosikyousei1時間と共に、患部だけでなく、その周辺の筋肉や組織にもコリや硬直を誘発し、身体の不調が広がり、治療にも時間がかかってしまいます。
しばらく経ってしまってコリが出てしまった状態では、矯正法、鍼灸、電気治療を用いて一つ一つその時の状態に合わせた治療法を用いることで元の体にへと戻す治療を行います。

ですので、もし、むち打ち症の痛みでお悩みの場合は、少しでも早い治療を受けられることをおすすめします。
もし、痛みが残ってしまった場合でも、一つ一つ症状を改善させる治療をおこないます。
それと同時に、賠償の打ち切りなどの問題も出てくるためそれらに対する、精神的なサポートも踏まえて当院では交通事故のむち打ち治療プログラムとしています。

大田区蒲田のたか整骨院では、むち打ち症の状態に合わせて治療を行っています。
きちんとしたむち打ち専門の治療プログラムで安心して治療を受けることができます。

buttonbutton
button

大田区たか整骨院にお任せください。

交通事故の数だけ痛み・悩みがあります。大丈夫です。すべてお任せ下さい。
TEL:03-3755-1975